1. HOME
  2. コラム
  3. 占いのこと
  4. 氣運

氣運

人の命運を視る時、いくつかの要素がありますが、それらの総合的な結果により、現状やその先の道があります。

いくつかの要素とは、天命、運命、天運、氣運などです。

⚫︎天命とは、変えられないもの、主に魂そのものを指します。

霊視などで視る魂の部分、人として持って生まれてきた要素、変えられない性分、才能、障害、環境による宿命、役割、親やご先祖様、守護や徳、才能、カルマ、障害など、身体的なこともそれに当たります。

⚫︎運命とは、選択や努力、自分次第で変わるもの。

占いで鑑ているのは、運命の部分です。その時の選択で変わる運命、努力や縁、導きなどで切り開ける要素です。何もしなければ天命のようになっていきますが、自分次第で変えられる選択肢や生き様のようなものです。

⚫︎天運とは、天律、暦や時間などの定め、神懸かりです。

天運も変えられない要素なので天命に近いですが、自分に課せられる天命に対して、天運は全体の流れ、地球、宇宙、因果律、季節や時間、暦による周期やタイミングなどを指します。これに合ってこないと、切り開いていけないものがあります。

⚫︎氣運とは、人としての意識や生きる力のようなエネルギー。

これは人間としての生きる力、生命エネルギーであり、日々の生活や行いによって培っていける氣の運です。心や身体の状態、それによる精の力であり、活力を指します。氣の運が高いと運命を切り開いていく選択や力が発揮できるでしょう。


天命⇨https://sprit.work/fortune/soul-destiny/

運命⇨https://sprit.work/fortune/destiny/

天運⇨https://sprit.work/fortune/heaven/

今回は氣運について⇩

 

【氣運】

氣の運は、誰もが持っている自分自身の生きる力で、占いや天命などでは測れない未知なる力です。

氣の運は、自分で増やすこともできれば、減らしてしまうこともあります。

変えられない天命、天運以外に、氣運と運命は自分次第で変えられる要素であり、氣運はこの四つの中で一番重要なものになると言えるでしょう。

 

氣運は生命力であり、生きる力

⚫︎氣運は、自分を生きようとする力が強ければ上がります。

⚫︎氣運は、自分と向き合えていなかったり、魂と意識がバラバラになってしまっていることで、自分を見失っていると下がっていきます。

 

自分を生きる力は、どんな天命でもそれを受け入れ、今私を生きてみようとする魂です。

身体とそこに宿る心という意識と魂が手を取り合えた時、天運による天機が訪れることがあります。

そこで、運命という選択をすることになるかもしれません。

その時に氣運が高いと良い選択をすることができ、良い方向に向かって進んでいける転機となるでしょう。

 

氣運を高めることは、まず自分の魂と繋がること

天命を受け入れること

自分を好きになること

自分を許すこと

自己肯定感を持つことから、道は開けていけます。

魂が喜び、手を取り合うことができるのです。

 

身体の力を高めることで、氣の運は養える

身体の力とは、身体の持っている力を高めること、自分に合った健康的な身体作りです。

いくら魂と意識が手を取り合っていても、それを現実に行動する身体の力が弱いと、三次元における波に乗っていくことはできません。

半覚醒状態における、地に足が着いていない状態になってしまいます。

意識だけが浮かび上がってしまい、現実的な変化はいつまで経ってもやってこないのです。

氣血水、身体の巡りが滞っていることで起こる不調が酷いと、身体のエネルギーが淀んでしまい、同じようなエネルギーを持った縁を引き寄せ、現実的に大きな変化が望めません。

選択肢があった、変化は起こったけれど、結果的にまた同じような状況になってしまったというのは、自分の身体の状態から古い意識に縛られていることで、同じ因果律の中から抜け出せないことがあります。

大きな変化を起こしたい時は、抜本的な改革が必要です。

長く続いた黒カルマによる因果律から抜けるというのは、かなりの苦行になりますが、それを越えた時、今まで見たこともない景色が見えます。

魂や意識だけでなく

身体を変える

身体を変える為に生活を変える

食を考える

身体のエネルギーも魂に合わせていくことが大切です。

 

魂、心、身体が一致すること

魂心身体が同調すると、想いの力がより発揮されます。

目標、目的、夢

誰かを想う力

祈る力

現実を引き寄せる力

 

皆何かに想いを寄せて生きています。

 

身体に障害があったとしても、自分なりのバランスと、自分に合ったペースがあります。

自分にとって良い均衡が保てれば、誰かと、皆と同じでなくとも、氣の運は上がって行くものです。

想う力と身体のバランス、何より魂と繋がることで、私としての魂が開花していくでしょう。

毎日の生活を

自分自身を

大切に 丁寧に 生きてみて下さい。

その積み重ねで… 必ず氣の運は溜まっていきます。

 

どんなに辛い時期も、今だけを見ないこと

積む時間を大切にすること

自分を信じること

 

誰にでも上手くいかない時期はありますが、今だけが答えではありません。

誰かと比べなくていい

周りを気にしなくていい

自分なりの形、自分のペース、自分のバランスを見つけてみて下さい。

自分の氣の運を積み上げて下さい。


神谷 奈月

記事一覧

神谷 奈月

修験道祈祷師の家系に生まれ、長年霊視による悩み相談・祈祷・占い・氣功を生業として参りました。自身の経験も含め、皆様に有益な情報がお届けできれば幸いです。

関連記事